本文へスキップ

医療法人野尻会 熊本泌尿器科病院は泌尿器科、人工透析を専門とする病院です。

熊本泌尿器科病院 096-354-6781

〒860-0004 熊本県熊本市中央区新町4丁目7-22

人工透析 DIALYSES

心通う快適な透析環境をご提供しています

人工腎臓科 透析室のご利用について 一般フロアと
専用フロア
深夜透析について 透析看護  栄養と食事について
透析室一問一答
(野上医師)
 
臨床工学技士の
トピックス
 



4つの専用フロアの特徴


 血液透析は慢性腎不全に対し行う治療です。当院では1973年6月より透析療法を開始しました。患者数の増加と共に徐々に増床し現在、同時透析は94名まで可能です。
 当院透析室は通常のフロアのほかに特徴を持った4つのフロアに分かれます。



1.

認知機能の低下した外来患者さんのための専用フロア。他の患者さんと離れた環境で患者さんのペースで透析が出来る環境を整備。
2.
感染患者専用室。インフルエンザやノロウイルスなど感染拡大を防ぎ、患者さんも気兼ねなく安心して透析が行なえるよう設置。
3.
病棟透析室。重症で介護度の高い患者さんも病棟、透析室の両スタッフで看護し透析治療を含めて切れ目のない入院治療を提供。
4.
2014年に完成した深夜透析専用棟。深夜透析に特化した環境で、患者さんに快適な深夜透析が提供できるようになりました。


バナースペース

    医療法人 野尻会 
    熊本泌尿器科病院

〒860-0004
熊本県熊本市中央区新町4丁目7-22

TEL 096-354-6781
FAX 096-355-0231

MAP
map

駐車場のご案内