本文へスキップ

医療法人野尻会 熊本泌尿器科病院は泌尿器科、人工透析を専門とする病院です。

熊本泌尿器科病院 096-354-6781

〒860-0004 熊本県熊本市中央区新町4丁目7-22

NEWSNEWS

 X線骨密度測定装置 Horizon Ci 導入  2017年11月26日


 2017年11月26日X線骨密度測定装置 Horizon Ci  Hologic社(米国)が新規設置されました。
DEXA法(dual-energy X-ray absorptiometry:二重エネルギーX線吸収測定法)による腰椎、大腿骨の骨密度測定装置で、2種の異なるエックス線を照射し、骨と軟部組織の吸収率の差で骨密度を測定する方法です。
DEXA法は、被ばく量が極めて少なく、迅速かつ精度の高い測定ができ、骨粗鬆症の精密検査や、骨粗鬆症の治療効果の経過観察、また骨折の危険性予測に有用です。
当院のHorizon Ciは、最新のセラミックディテクター&高周波 X線管球の採用により受診者の画像もより鮮明に描出でき、測定時間は腰椎・大腿骨合わせて約5分程度です。

 

    


バナースペース

    医療法人 野尻会 
    熊本泌尿器科病院

〒860-0004
熊本県熊本市中央区新町4丁目7-22

TEL 096-354-6781
FAX 096-355-0231

MAP
map

駐車場のご案内