当院は泌尿器科、人工透析を専門とする病院です。

熊本泌尿器科病院
電話番号

コンテンツ

ご利用案内

泌尿器科受付時間
午前(月~土)
8:00~11:30
午後(月~木)
13:00~16:30
午後(金)
13:00~18:30
皮膚科受付時間
午後(月・水・金)
13:00~16:30
腎臓内科受付時間
午前(水・金・土)
午後(月)
予約制
面会時間
12:00~20:00
当院について

当院について

病院理念と基本方針

1.理念

私たちは、関わった方々から、熊本に熊本泌尿器科病院があって良かったと、満足・信頼して頂くために存在します。

2.基本方針

  1. 泌尿器科・人工透析を主とする専門病院として、地域医療に貢献します
  2. 患者さんの権利を尊重し、個別性に対応する医療の実践に努めます
  3. 患者さんのよりよいパートナーになれる、信頼できる職員を育成します
  4. 限られた医療資源の有効利用を図り、健全な病院運営を行います
  5. 職員の人権を守り、働き甲斐のある職場の永続を目指します

3.行動規範

<理念と基本方針>

  1. 職員は、野尻会の理念と基本方針に同意し、その実現のために行動する。

<患者優先>

  1. 職員は、患者・利用者やご家族にとっての危険・不安を取り除くことを最優先して行動する。

<トップレベルを目指して>

  1. 職員は、担当する分野において、熊本県トップの医療・サービスレベルを実現するために行動する。
  2. 職員は、チャレンジしての失敗を恐れずに、業務拡大や業務改善のために行動する。

<健全運営>

  1. 職員は、設備の導入やシステムの見直しを積極的に行い、作業効率を上げるために行動する。
  2. 職員は、正当な収入増加と支出削減により、組織の健全経営の継続を実現するために行動する。
  3. 職員は、医療制度・他医療機関の動向に目を向け、組織を継続・発展させるために行動する。

<協力・協調>

  1. 職員は、自己や自部署の部分最適ではなく、野尻会としての全体最適のために行動する。
    そのため、職員は、多職種によるチーム医療を目指し、他職種・他部署と連携するために行動する。
    連携のためには、他職種・他部署の仕事がスムーズに行くように協力することが求められる。
  2. 職員は、互いに敬意を持ち、真剣かつ和やかに話し合える職場を作るために行動する。
    互いに敬意を持つためには、日頃からコミュニケーションが取れる関係を築く姿勢が求められる。
  3. 職員は、ミスや考え違いがあれば、言い訳をせずに素直に認め、謝罪する姿勢で行動する。

<成長>

  1. 職員は、野尻会における目指すべき自己のキャリアプランを描き、その実現のために行動する。

PAGE TOP