当院は泌尿器科、人工透析を専門とする病院です。

熊本泌尿器科病院
電話番号

ご利用案内

泌尿器科受付時間
午前(月~土)
8:00~11:30
午後(月~木)
13:00~16:30
午後(金)
13:00~18:30
皮膚科受付時間
午後(月・水・金)
13:00~16:30
腎臓内科受付時間
午前(水・金・土)
午後(月)
予約制
面会時間
12:00~20:00
診療科・部門案内

診療科・部門案内

人工透析のご案内

看護部透析科

 当院では、透析を受けられている方々とご家族が、安全でより快適に血液透析を受けていただけるよう様々な事に取り組み、充実した透析生活を多職種チームでサポートしています。
 看護師は、気軽に相談できる窓口です。早期に変化をキャッチして医師をはじめとする専門職への報告、介入調整等を行い、苦痛緩和を図ります。介護士は安全な移動・食事のサポートや環境調整、片付けなどを行います。
 患者様の生活、そして心によりそい、より一層ご自分のからだを大切にしながら人生を楽しもうと思っていただけるように、個々のスキルアップとチーム力向上に努めます。

看護部透析科

・夜間、深夜透析
・長時間透析
・エコー下穿刺
・管理栄養士による食事指導
・院内処方で薬剤師がベッドサイドを訪問
・皮膚科診察を受けられる
・当院でシャントPTAを行っている
・送迎サービス
・ご家族も参加できる花見、懇親会の開催
・学会

フットケアについて

 今まで日本では血管外科、整形外科、内科、皮膚科のはざまで、患者ケアが行き届かない分野で、足切断になるまで医療者のケアがなされていなかったり、予防が不十分であったりする場合もありました。海外では、フットケアの専門職や専門病院があり、高齢者や糖尿病の足病変の予防と治療に成果をあげています。
 日本においても、フットケアをチーム医療として取り入れ、患者のQOLと医療の質の向上、医療の効率化という目標を追求する、効果的な医療手段としての関心が高まってきました。フットケアを積極的に取り入れ、足病変・トラブルの予防、早期発見に努めています。現在、資格所有者が多数在籍しています。

フットケア

PAGE TOP